Uncategorized

実践!一枚の未来地図ステップ2!市場把握

今回は番外編で、前回の続きになります!

実践!一枚の未来地図、横田伊佐男著を実際私がやってみた!

というものの今回は2回目です。

動画で見る方はこちら

本はこちらから


前回、ステップ1で、目標設定をしました。

今回はステップ2になります。

前回の記事はこちら↓

実践!一枚の未来地図①目標設定

全体の記事はこちら↓

ブックレビュー:迷えるリーダーが今すぐ持つべき一枚の未来地図

おさらい

一枚の未来地図、

6つのステップに分かれているんですね、

ちょっとおさらいすると、

6個のマトリックス、

左にいけばいくほど、具体的になります。

右にいけばいくほど、抽象的、概念的になります。

上段下段に大きく分かれていて、

上が戦略的、

下が戦術的になります。

で、主人公が変わるんですね、

上でやる人がリーダーです。

これは鳥の目で、上から俯瞰してみて戦略を決めましょう。

下の段がスタッフになります。

今度は、虫の目で、近づいてみて戦術を決めていきましょうといことです。

で今回はステップ2になり、市場把握です。

主語は、リーダーがやります。

思考法は、今回真ん中になりますので、具体的かつ概念的になります。

ステップ2 市場把握

テクニックは、

①3つの質問 

②市場把握の4マトリックス

を使います。

市場把握で大切なのは、

風を読め!!

です。

例として挙げるのが、

『今、ポケベル市場をやったら成功しますか』

です。

2020年現在、

俺はポケベルで世界を変えるんだ!

って言って伸びそうですか?   

ちょっと厳しそうですよね。

そういったことになります。

でも、

例えば2000年ぐらいの時、

スマートフォンを開発しようとしていたら、

今、めちゃめちゃ伸びてますよね、こういうことです。

時代というのがあるわけです。

上がり目なのか下がり目なのか、

というのを見る必要がありますよ、

それを見抜く上で、3つの質問をするといいです。

3つの質問

まず

①自分のビジネスの現在の市場規模、

を知っていますか

これを調べるのは簡単です。

ググれます。

例えば、

僕の場合は

鍼灸院 規模

とやったりします。

トレーニング 規模

とやったりして、みました。

そうするとですね、

鍼灸院の方は、2018年かな、3100億円、

鍼灸だけですね、

柔道整復師とかいれると9000億円とかになるそうです。

で、

トレーニングは、4600億円、

ググればわかります。

②今後の市場規模

これもやり方簡単です。

ぐぐりましょう。

鍼灸院市場 予測

とか

トレーニング市場 予測

とかやるとでてきます。

鍼灸院は、→、

トレーニングは、⤴、

トレーニング市場のオンラインは、1000億で↑↑

こんな感じです。

③競合の数

競合の数は、鍼灸院、トレーニングともに多いです。

鍼灸院は増えているんですよ。

倒産も増えているんですけどね。

入れ替わりが激しくなっちゃってる感じです。

接骨院、柔道整復師業界は、本当に倒産が増えてます。

市場規模は4000億ぐらいあるけど、今後ががたっと落ちちゃってる感じ。

今自分たちの市場規模がわかったですね。

次です。

市場把握してみましょう。

これを4つのマトリックスで考えてみましょう。

4つのマトリックス

②成長期  ③成熟期

①導入期   ④衰退期

これは簡単ですね、

競合の数です。

多ければ上ですね、

下であれば少ないと。

そして市場成長の面で、

左側がup、

右側がdown,

ということですね。

まず、

鍼灸院ですが、

競合の数、

多いですね、

おそらく③の位置にいます。

トレーニング、市場は成長していて競合も多い

(オンラインも同じ)

②にいます。

ぼくがいるところというのは、

競合の数が多くて、

鍼灸のほうはちょっとずつ落ちていて、

成熟期になってて、

トレーニング業界はまだまだ成長しているということです。

②、③にいるので、両方ともレッドオーシャンになんですね。

なので、自分がどう戦うか考えたほうが良いですね。

もうちょっと大きなくくりでいうと、

ダイエット市場ですと、

2兆円だそうです。もっとかな。

とにかくはちゃめちゃに大きい。

で、今後も伸びている、

競合の数も多いです。

なので、

僕がいるところというのは、

めちゃめちゃ多いところとなります。

現在これで、

ステップ2自分の市場の把握ができました。

まとめ

まずステップ1で、

目標を決めました。

その後にステップ2、

市場をみました。

把握しました。

次に戦略を決定していくわけですが、

ステップ3になりますので、

次のお楽しみにしてほしいと思います。

ぜひ、

【3つの質問】

【市場把握】

を試してみてください。

まず、

質問すれば、

4つのマトリックスは使えますので。

やり方は、

ググります。

で競合の数は、

ぐぐれるんですが、

空気を読んでください、

です。

今まで見てきた中で、

店舗が増えてるのか、

減ってるのかをみていくと良いと言ってました。

すぐにできますので、試してみてください!

次回は、戦略がついに決まりますので、楽しみにしていてほしいなぁと思います。

やっぱり、実践ですよね、知識はいれるだけではだめで、しっかりと

それを試してみて行動してみないと身に付きませんのでぜひ、試してみてください。

面白いですね、自分の戦略が決められるという。

僕自身もわくわくしております。

またお会いしましょう!